Korvapuusti

本場のシナモンロールを知りたくて料理教室に行ってきました

フィンランド語でシナモンロールはコルヴァプースティ

ビンタされた耳という意味らしく とってもよくわかる表現!!

生地作りからスタート 久しぶりの捏ねる作業が楽しい!!

30分発酵させたあとはシナモンシュガーをたっぷり塗ってました

むにっ…柔らかくて気持ちよい!

オーブンで12分焼くと出来上がり!

今回教わったレシピは二次発酵しないで焼いたので手軽に作れていいなと思いました

甘さは自分の好みにアレンジして作ってみたいです

この他に教わったのは

サーモンのスープ

フィンランド風ミートボール

ミートボールって小さくコロコロしたイメージだったけど今回のはハンバーグの大きさでした

リンゴンベリージャムとマスタードをつけていただきました

自分では使ったことないスパイスの味やお料理を現地の人から教えてもらえてとても勉強になりました

ウエルカムドリンクに出してもらったこのフルーツのお水がとっても爽やかで気に入り!

いちいちオシャレで満たされた時間でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です